健康のために3ヶ月で4キロ痩せる加圧式ダイエット

加圧式ダイエット

短期間に急激に太ったため、健康を考えて。また周りからも太ったことを指摘されてしまったため。

①あらゆるストレスを軽減する→周囲に協力をしてもらう。
②一日のカロリー摂取量を基礎代謝以下に抑え、自宅で無理のない有酸素運動を行う。
③野菜とタンパク質中心の食生活、お水をたくさん飲む。

仕事のストレスで体重が6キロ増。上司とお客さんとの板挟みにあい、そんな日がいつまで続くのか・・・気がつけば、毎晩最低ワインボトルを1本、一人自宅で空けるという毎日でした。そこへ、「最近太ったよね?」という同僚の心無い一言。このままでは、さすがに早死にするのではないかと思い、真剣にダイエットに取り組み始めました。

私はこれまでに何回もダイエットに挑戦してきたのですが、どれも失敗でした。しかし、今回は美容のためというより、生命の危機からの脱却のためにダイエットを行うのです。まずは、過去の失敗した原因を探すことにしました。

仕事のストレスによる過食→食事制限・仕事後のジム通い→ストレスそのものの軽減を行っていないため、食事を我慢することができない・仕事が忙しく、ジムにいけない日がある→体重は減らず、かえってストレスをより溜め込む→ストレスによる過食→食事制限・ジム通い・・・

と無限のループに陥ってしまっていたのです。ダイエットとは、どんなに難しいことなのかと落胆してしまいました。

そこで、今回は諸悪の根源である「ストレス」そのものを退治し、シンプルなダイエットを行うことにしました。具体的には、

・仕事の環境を変える。
・一日のカロリー摂取量を基礎代謝以下に抑え、自宅で無理のない有酸素運動を行う。
 →単純に考えると、運動した分だけ痩せていくのでは?と考えました。
・野菜とタンパク質中心の食生活、お水をたくさん飲む。
・お酒は週1まで

という方法で、ダイエットを行いました。

この生活を初めて1か月が過ぎたのですが、なんなく体重は4キロ落ちました。気になっていたお腹がぺたんこになったりと、目に見える結果が出ました。炭水化物とお酒が大好きな私ですが、すぐに慣れました。ポイントはがんばって運動した分だけ痩せていく!という思い込みによって、モチベーションが維持できていることだと思います。元の体重に戻るまで、あと2キロ。とにかく、健康状態がよくなったので大変嬉しいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>