身長161cm 体重50Kg、後3キロ痩せたい主婦の産後ダイエット

産後ダイエット

産後おなか周りの肉が気になってきたので。
子供を産んでも、メリハリのある体でいたいという思いから痩せよう、このブログを書こうと思った。

酵素ダイエットはお通じなどにも良いので再挑戦出来たらなと思っています。
ほかに、お豆腐や納豆などの健康的でローカロリーな食材をベースにした食事内容のダイエットにも挑戦したいです。

酵素やジム通いや炭水化物抜きダイエットなどなど・・・
挑戦すればそこそこ体重は落ちてくれますが、継続的に綺麗なメリハリボディでいるためには
そのような付け焼き刃的なやり方では一時の痩せにしかつながらないと実感しています。

30代からのダイエット

特に30代になって、20代の頃とは肉の付き方、そして落ち方が大分変わってきたように思います。
20代はそれこそりんごばかりかじったり、少々無理なダイエットに挑戦することで2〜3キロ位は簡単に落ちてくれました。
でも、すぐにリバウンドしてしまうようでは結局意味が無いと気付き、最終的に感じているのは
ダイエットは必ず無理の無い形でなければ自分には続けられない、ということです。

写真で記録

主婦 ダイエット
無理なく普段心がけているダイエットとして、自分がなりたいと思っている体型の方の写真をプリントし、
壁に貼ったり目につくところに置くようにするのはとても気軽なイメージトレーニングになります。
携帯の壁紙などに設定するのも良いかもしれません。
「自分はこうなりたいんだ」とイメージを描くことによって、無意識的に気持ちが働き、
何か間食をしたい時などにも「この方のような体型になるには、本当にこのおやつは必要?」と考えたりしています。
「えっ?そんな程度?」と思うかもしれませんが、本当に憧れるような体型の方がいる場合は、多少なりとも効果的だと思います。

運動でダイエット

その他は、適度な運動が出来れば理想的なのですが
子供がいたり、お仕事があったりするとなかなかジムに定期的に通う事が難しかったりという場合もあると思います。
私の場合は、普段の掃除機がけやお皿洗い、洗濯などの際にもお尻と「キュッ」と引き締めることに気をつけたりしています。
一時ダイエットスリッパなどが流行りましたが、スリッパが無ければつま先立ち歩きを家事の合間に取り入れるだけでも良いと思います。

最後に

正直これらは劇的な「痩せ」にはつながりません。
でも、継続的に、太りにくい生活習慣を作り出すには良いのではと思います。
ダイエットはまず自分の意志や、こうなりたい!というイメージが何よりも大切なように思うので、
長く無理無く続けて行くためにも、各人が自分に合っているな・・・と思うやり方で
挑戦していけたら良いのではないかなと感じます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>